中古車を高く売る方法

1 ディーラー車検

口コミが一番多いです。利用している人が多いんじゃないかと思います。新車で購入した時にディーラーさんから定期点検付きですすめられるので契約してしまうんですよね。やはり純正メーカーで安心感がありますし。月々のローンに整備代が含まれていたりするので、こういった場合はディーラーで車検を受けないと逆に損をしてしまいます。ただ最近はだいぶ安くなってきたとはいってもまだまだ割高感があります。
2 ユーザー代行車検

確かに値段も安くお手頃ですが、ユーザーの代行をしてくれるだけです。書類作成・申請などの事務手数料と車検代行料を払い、必要最低限の法定検査だけしてくれます。整備士さんによるチェックアップ機能があまりないため、車両の安全面に不安が残ります。

腕の良い整備士さんや車マニアな友人がいるラッキーな人でなければ、やはり2年に一回の車検はきちんと点検・検査を行うべきです。この車検の時期にしっかり部品の交換・修理といったメンテナンスを済ませておけば、次回までなんの不安もなく運転できます。ひいては事故、故障などに直面することなく、未然にこれらの問題を防ぐことが重要です。車検なんてゴマかしてでも通りさえすればいいと思っている人は論外だと思います。口コミを見ていると車の調子が悪くなる人は定期点検をしてないことが原因だと思います。結局、想定外の修理費などが加算され、車の寿命も短くなっているみたいです。
3 車検専門店

金額も抑えめでしっかりと車検と整備をしてくれるのでおすすめです。ディーラー車検まで高くなく、ユーザー車検ほど安全性に不安がない、両者の良いとこどりといった感じです。整備士さんが立会いしてくれるので、車のことがあまりわからなくてもきちんと丁寧に説明してくれる、といった声もありました。なによりスピードが早いです。トータルたったの60分で終わってしまいます。スタッフさんがすごく慣れてます。

https://www.studiolabproject.net